贈答用最高級木札専門店

彫刻でお悩みの方

彫刻にお悩みでしたら、お勧めは家紋プラスお名前文字の基本デザインです。裏面はワンポイントの絵柄を彫るのも良いですし、良質の樹種をお選びの場合は裏はあえてプレーンで木肌を残すのもお勧めです。パートナーやグループでお揃いの木札をお求めの場合は裏面を共通の絵柄やメッセージにするのも良いです。ご相談くだされば最適な絵柄のご提案もさせて頂きます。デザイン例も参考にして頂けますと幸いで御座います。

 

デザイン例

 ⇒木札デザイン例写真一覧

 

文字のフォント例

文字のフォント(籠文字・寄席文字・ブーケ・方隷書)
籠文字のフォントです。左から浮彫り、文字彫り、枠なし文字大彫り。
江戸文字の一つで、極限まで太くした迫力のあるフォントです。
線が太いため、文字を彫ると文字の隙間の線が細くなり、木札が割れやすくなります。

 

文字のフォント(籠文字・寄席文字・ブーケ・方隷書)
寄席文字のフォントです。左から浮彫り、文字彫り、枠なし文字大彫り。
同じく江戸文字の一つで、籠文字よりやや細く、右肩上がりのフォントです。
籠文字と同じく、文字彫りはおすすめできないフォントです。

 

文字のフォント(籠文字・寄席文字・ブーケ・方隷書)
ブーケ体のフォントです。左から浮彫り、文字彫り、枠なし文字大彫り。
一般的なフォントは横線が細く縦線が太いものが多いですが、ブーケは逆。
これが新鮮な雰囲気を醸し出しています。
文字にもよりますが、浮彫りでも文字彫りでも大丈夫です。

 

文字のフォント(籠文字・寄席文字・ブーケ・方隷書)
方隷書体のフォントです。左から浮彫り、文字彫り、枠なし文字大彫り。
筆で書いたような流れるような美しいデザインの書体です。
文字が細めなので、文字彫りに向いています。

 

文字のフォント(籠文字・寄席文字・ブーケ・方隷書)
浮き彫りの4書体を並べてみました。
右へ行くほど線が細くなるので、浮彫りには向かなくなります。

 

文字のフォント(籠文字・寄席文字・ブーケ・方隷書)
文字彫りの4書体を並べてみました。
右へ行くほど線が細くなるので、右のほうが文字彫りに向きます。

 

文字のフォント(籠文字・寄席文字・ブーケ・方隷書)
枠なし文字彫りの4書体を並べてみました。
少しでもレーザーで彫ってしまう面積を少なくすることが木札デザインのコツです。
そのほうが美しい木肌をより多く残せますし、木札の耐久性をアップさせます。

 

彫りの深さについても似たようなことが言えます。
あまりに浅いと貧相になりますが、深すぎると耐久性を損ないます。
また、これ見よがしに深すぎる彫刻は野暮ったいデザインになります。

 

文字のフォント(籠文字・寄席文字・ブーケ・方隷書)
最後は人気の家紋10選です。
「かもんかもん」を導入しており、4000種の家紋に対応しております。

 

こちらのページのサンプル木札はハードメープル材を使用しております。