贈答用最高級木札専門店

ピンクアイボリー

ピンクアイボリー

 

見ての通りのピンクの札。「塗装色は何色ですか?」って尋ねられることがありますが、札工房では木札に塗装は施しておりません。色付けどころか表面保護のための塗装すら一切しておりません。すべてやすりがけによる研磨のみでの仕上げになります。ではどうやってこの色を出してるのか。これ「天然の色」ですから!

 

 

ピンクアイボリーは、そろそろ材資源が枯渇しそうな雰囲気です。ピンクの鮮やかな良材は入手が難しい状況になりつつありますし、そうでない材でも簡単には手に入らないようになりつつあります。数年後にはもう手に入らないかもしれません。だって、こんな魅力的な木って、そうそうないですからね。