贈答用最高級木札専門店

フェルナンブーコ

フェルナンブーコ

 

綺麗なオレンジ色が鮮やかな材。なかなかここまで鮮やかなオレンジ色を出せる材はありません。使っていると赤味を帯びてきますが、その色味がまた美しい・・・。実はフェルナンブーコは別名を「ブラジルウッド」と呼び、赤い染料が採れることで有名な材。「あぁブラジルで採れる木なのね」と思いがちですが、それは間違い。「ブラジルで採れる木だからブラジルウッド」なのではなく、「ブラジルウッドが採れる国だから国名をブラジルにした」というのが正解。「ブラジル」というのはこの木から採れる赤い染料の名前。

 

バイオリン奏者なら知らない人はいない木、フェルナンブーコ。強さと粘りが素晴らしくバイオリンの弓として最適な材です。ただ、バイオリン界では、「弓はフェルナンブーコ材が良い。ブラジルウッドはやめておけ。」などとよく言われるのですが、はっきり言って「フェルナンブーコ」=「ブラジルウッド」なのですが、バイオリンの弓として用いられる場合に限っては「ブラジルウッド」=「フェルナンブーコ材の辺材」という意味になります。オレンジ色が鮮やかで、強度・弾力性に優れているのは心材になりますので、辺材は通常「捨ててしまうゴミ」の扱いです。

 

木肌は、手触りは滑らかでつるつるしていますが、見た目は割とワイルドです。